区議会議員選挙

東京都豊島区議会議員選挙2019候補者と開票結果速報まとめ!|情勢予想や日程

任期満了に伴う
東京都豊島区議会議員選挙
告示日2019年4月14日
投票日2019年4月21日に行われます。

立候補者や選挙結果、情勢予想、日程などを
まとめていきます。
最新の情報が入り次第随時更新
していきます。

今回の選挙は定員数36名に対して51名の方が立候補されています。

現職は28名、元職2名、新人は21名の方が出馬されています。








東京都豊島区議会議員選挙2019日程

  選挙日程
告示日 2019年4月14日
投票日 2019年4月21日
投票率 ー%
前回投票率 42.28%
定員数:候補者数 36名/51名
選挙事由 任期満了
  期日前投票
投票場所
投票期間
投票時間

立候補者・選挙結果

当落 候補者名 得票数
池田ゆういち
(男/41歳/現職/自民党)        
2130票
星きょうこ
(女/61歳/現職/都ファ)
2785票
古坊ともお
(男/51歳/現職/無所属)
3813票
西山陽介(にしやまようすけ)
(男/56歳/現職/公明党)
1928票
夫馬三知(ふまみち)
(女/57歳/現職/公明党)
2000票
清水みちこ
(女/52歳/現職/共産党)
2034票
  森とおる
(男/53歳/現職/共産党)
1428票
根岸光洋(みねぎしみつひろ)
(男/54歳/現職/公明党)
2162票
松下そういちろう
(男/37歳/現職/自民党)
2099票
有里まほ
(女/35歳/現職/自民党)
2982票
藤澤あいこ
(女/29歳/現職/自民党)
2354票
小林弘明
(男/48歳/現職/無所属)
2498票
木下広
(男/58歳/現職/公明党)
1898票
  垣内のぶゆき
(男/59歳/現職/共産党)
1504票
渡辺くみこ
(女/67歳/現職/共産党)
2583票
村上宇一(むらかみういち)
(男/73歳/現職/自民党)
1986票
竹下ひろみ
(女/58歳/現職/自民党)
2171票
里中いくお
(男/70歳/現職/都ファ)
1536票
河原ひろあき
(男/61歳/現職/都ファ)
1918票
島村たかひこ
(男/57歳/現職/公明党)
2209票
芳賀竜郎(はがりゅうろう)
(男/39歳/現職/自民党)
1916票
高橋かよこ
(女/50歳/現職/公明党)
1904票
細川まさひろ
(男/39歳/現職/都ファ)
2547票
辻かおる
(男/62歳/現職/公明党)
2372票
磯一昭(いそかずあき)
(男/61歳/現職/自民党)
1993票
永野ひろこ
(女/45歳/現職/無所属)
1657票
儀武大悟(ぎぶさとる)
(男/65歳/現職/共産党)
1817票
小林ひろみ
(男/55歳/現職/共産党)
2389票
古堺としひと
(男/54歳/元職/立憲)
1644票
わがい哲代
(女/66歳/元職/無所属)
1580票
  島居里至(しますえさとし)
(男/45歳/新人/自民党)
525票
  梅本やすひろ
(男/34歳/新人/自民党)
1014票
  呉むねとし
(男/37歳/新人/自民党)
1489票
石橋まさし
(男/49歳/新人/自民党)
2604票
  赤坂たまよ
(女/47歳/新人/自由)
1505票
  種村清隆
(男/64歳/新人/日本維新)
726票
  工藤はると
(女/57歳/新人/都ファ)
713票
  桑野しげき
(男/43歳/新人/無所属)
122票
入江あゆみ
(女/30歳/新人/あたらしい)
1972票
  熊谷ひでき
(男/39歳/新人/無所属)
844票
  笹谷ゆうや
(男/25歳/新人/無所属)
1298票
  矢島博文
(男/31歳/新人/無所属)
1301票
塚田ひさこ
(女/56歳/新人/生活ネ)
2488票
さくま一生
(男/59歳/新人/立憲)
1755票
川瀬さなえ
(女/46歳/新人/立憲)
2915票
  山本はるみ
(女/64歳/新人/幸福)
276票
  ふくむら英正
(男/43歳/新人/無所属)
465票
  小池ひろき
(男/52歳/新人/地域)
366票
くつざわ亮治
(男/51歳/新人/N国)
1855票
元谷ゆりな
(女/27歳/新人/都ファ)
2089票
中澤まさゆき
(男/42歳/新人/都ファ)
1584票

今回は定員数36名に対して51名の方が立候補されています。

現職は28名、元職2名、新人21名です。

今回も新人の立候補者が多く混戦が予想されています。








東京都豊島区の特色

東京都豊島区は東京23区のひとつであり、西北部に位置する特別区であります。

区の中心は池袋で、目白、巣鴨などがある区であります。

人口は約30万人ですが、都心の区に見られる昼と夜との人口差が多く都会ならではの特徴もあるようです。

1965年の約36万人から2000年にかけて人口減少がつづき、約25万人まで減少しましたが、近年は人口増加傾向にあります。

豊島区の中心駅である池袋駅は1日の乗降客数は約260万人あり、これも豊島区ならではの特徴であるように思われます。








東京都豊島区議会議員選挙2019情勢予想

前回の選挙は定員数36名に対し55名の方が立候補されて、現職27名、元職2名、新人7名の当選となりました。

無効投票が2544票と当選された方の票より多い結果となっています。

今回は定員数36名に対し51名の方が立候補されています、現職28名、元職2名、新人21名の方です。

今回も新人の立候補者が多く出馬しています、各党の候補者も立候補されています。

前回と同じく接戦となる選挙となりそうです。

各党の候補者の選挙活動も注目されそうです。

混戦が予想される今回の東京都豊島区議会議員選挙、有権者はどういった投票をされるのか注目が集まります。








まとめ

今回は東京都豊島区議会議員選挙をまとめてみました。

前回の選挙では、無効投票が2544票でした。

当選者の票数をこえています。

名前を忘れず書き忘れがないように投票しましょう。

投票日は2019年4月21日です。