市長選挙

甲斐市長選挙2020候補者と開票結果速報まとめ!|情勢予想や日程

任期満了に伴う
山梨県甲斐市長選挙
告示日2020年9月13日
投票日2020年9月20日に行われます。

立候補者や開票結果、情勢予想、期日前投票
日程などをまとめていきます。

最新の情報が入り次第随時更新
していきます。

今回行われる選挙は2004年に甲斐市が誕生して初めて行われる市長選挙です、定数1名に対して2名の方が立候補しています。

現職の保坂武氏も出馬しています。

新人は元市議の横山ようすけ氏です。








甲斐市長選挙2020日程・期日前投票

   選挙日程
告示日 2020年9月13日
投票日 2020年9月20日
投票率
前回投票率
定員数:候補者数 1名/2名
選挙事由 任期満了
   期日前投票
投票場所
投票期間
投票時間

立候補者・開票結果

甲斐市長選挙の候補者は以下です。

変更の場合は更新していきます。

当落 候補者名 得票数
  保坂武
(男/75歳/現職/無所属)        
 
  横山ようすけ
(男/42歳/新人/無所属)
 

定数1名に対して2名が立候補しています。

現職の保坂武氏は自民党推薦、今回は4選目を目指す選挙となります。

保坂氏は無投票での当選で今回は初めての選挙戦です。

新人の横山ようすけ氏は元市議、無所属からの立候補です。








甲斐市長選挙2020立候補者一覧

保坂武経歴

画像

保坂たけし氏は現在75歳、1945年2月1日生まれの山梨県甲斐市出身、現甲斐市長。

学歴は、山梨県立農林高校卒業。

卒業後は家業である農業をする。

1977年、竜王町(現甲斐市)議会議員選挙に初出馬し、初当選、町議を3期連続12年務める。

1991年、山梨県議会議員選挙に初出馬、初当選、以後3期務める。

2003年、衆議院議員山梨3区補欠選挙に無所属で初出馬し、初当選、2008年まで務め当選3回、第一次安部改造内閣では文部科学大臣政務官に任命される。

2008年、甲斐市長選挙に立候補、他に立候補者が出ず無投票で当選。

2012年、2016年ともに無投票での当選。

4期目を目指す今回の選挙が、市長選挙では初めての選挙戦となる。

横山洋介経歴

画像

横山ようすけ氏は現在42歳、1977年11月4日生まれの元甲斐市議の方です。

学歴は、甲府市立甲府商業高校、流通経済大学経済学部卒業。

卒業後は、トヨタホーム山梨、メットライフ生命保険などに務める。

2013年から2016年まで中島克仁衆議院議員事務所。

2016年には、甲斐市議会議員選挙に初出馬、初当選から現在まで市議を務める。

今回は甲斐市長選挙に立候補しています。








甲斐市長選挙2020情勢

今回の選挙は2004年に甲斐市が誕生して初めて行われる選挙です。

4期目を目指す現職と新人の一騎打ちの選挙となりました。

3期12年の現市政の評価や新型コロナウイルスによる対策など地域経済活性化が争点になりそうです。

続投か刷新かが問われる選挙となりそうですね。

まとめ

今回は山梨県甲斐市長選挙をまとめてみました。

甲斐市が誕生して初めて行われる選挙、各候補者の選挙活動、公約なども注目されそうですね。

投票日は2020年9月20日です。

無効投票が多いと聞かれます。

支持する候補者の名前の書き間違い、書き忘れのないように投票をされてください。

最新情報が入り次第随時更新していきます。